ブログパーツ デイトレ

近親相姦・SM・露出・羞恥・スカトロ・レイプなど比較的ハードな内容を含む自己満足的オリジナルゲイ小説、そして画像&動画紹介
体験談は小説風にアレンジして投稿しています
動画・画像
問い合わせ
体験談
topshitagi.gif
動画紹介

あなたは18歳以上ですか? YES / NO

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2BlogRanking [18禁同性愛]

職場陵辱 食事編(6) 

前回のストーリー

キッチンへ戻り、コーヒーをいれなが思った。

中川さんに辱められたとき、俺は、自分のM性を感じた。それと同時に、中川さんが俺を辱めながら自身のチンポを勃起させていることに興奮を覚えた。

俺が感じる姿、
俺が恥ずかしがる姿、
俺が涙する姿を見て興奮してもらえるなんて、こんなに喜ばしいことはないと思った。

そして、先ほど、俺は、米倉さんの乳首を舐めて、チンポを扱いた・・・
それに興奮したってことは、俺はホモ?
でも女のマンコも好きだ。
ってことは、バイセクシャルってやつなんだろうか・・・

分からねぇ・・・

でも、真実は、

あの面接やオリエンテーションのときに受けた屈辱、
中川さんの残忍で冷酷な微笑み、
中川さんのスラックス越しから分かるデカマラのモッコリ、
それらを思い出して俺は興奮している。

もうひとつの真実は、

あれほどお世話になった米倉さんのケツやチンポを見て興奮した、
米倉さんを犯したいと思った、
米倉さんに俺の本性を知られたいと思った。

俺の手元には、オリエンテーションが始まる前に中川さんから渡された服やバイブがある。
これを返却しないといけない。
そう、これを返さないといけないんだ。

オリエンテーションのときに渡された冊子を鞄から取り出す。
そこに会社の事務所の電話番号が書かれていたはずだ。

躊躇することもなく、その番号へ電話をかけた。

「おはようございます、○○株式会社でございます」
爽やかな女性の声。

「お、おはようございます、M自動車で働くことになっている田中と言いますが、中川さんおられますでしょうか?」
「田中さまですね、失礼ですが、どのようなご用件でしょうか?」
「引越しの件でお聞きしたことがありまして・・・」
「少々お待ちくださいませ」

米倉さんの寝ている方へ目をやると、先ほどと同じ体勢になって爆睡中だ。

「はい」
中川さんの声だ。
俺は緊張感とともに、自分の勃起したチンポを掴む。

「お、お、おはようございます、田中です」
「何だよ?」

「あ、、、あの、、、オリエンテーションのときに渡された服と、アレをお返ししたいと思って・・・」
「アレってなんだよ?」
「バ・・・バイブっす」

「お前の汚いケツの穴に入ってたアレね(笑)」
「は・・・はい」

「お前、なぜ俺に電話をわざわざしてきたんだよ?え?」
「・・・」

「お前、俺に辱められたいんだろ?それならそうとハッキリそう言えよ」
「そ・・・そんな」

「勃起させんじゃね~のか?」
「・・・」

「俺は土曜なのに仕事してるんだぜ、サッサと用件を言えよ!!」
「す・・すいません。お、俺は、中川さんに辱められたいっす!今も、チンポを勃起させてます!も・・・もう一度、会いたいっす!」

「やっと本性を見せたな(笑)」
「は・・・はい」

「今は、これ以上話せない。お前の携帯のメルアドは履歴書に書かれてるのでいいんだな?」
「はい、変更ありません」
「いったん電話を切る。そのあと、すぐにメールをする」
「わ・・わかりました!」

ガチャンッと電話は切られた。
俺は・・・何してるんだ?

つづく
FC2BlogRanking [18禁同性愛]
ノンケのプリケツ&ケツ穴
jydtytyut.png
アクセスランキングTOP15


当ブログをリンクしていただくとランキングへ参加いただけます。
リンク

NewGサーチ
boys-bn.gif
sindbadggrgagr.gif
gayart.gif
gixlink.gif


アクセス数:
現在の閲覧者数:


出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。