ブログパーツ デイトレ

近親相姦・SM・露出・羞恥・スカトロ・レイプなど比較的ハードな内容を含む自己満足的オリジナルゲイ小説、そして画像&動画紹介
体験談は小説風にアレンジして投稿しています
動画・画像
問い合わせ
体験談
topshitagi.gif
動画紹介

あなたは18歳以上ですか? YES / NO

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2BlogRanking [18禁同性愛]

職場凌辱 本能編(20) 

前回のストーリー

中川は電話を切って健太を見てニヤリと笑った。
健太は返答に困った…

「お父さんはケツマンコをおっぴろげて待機してるぜ」
「マジで…」

「ヘヘへ、マジだっての(笑)」
「さっき…携帯の電源切られてましたけど…」

「仕事用の携帯を持たせてるのさ(笑)」
「仕事用ですか、知りませんでした」

「仕事って言っても男相手の性処理を急にお前の親父へ頼むことがあるからな、その仕事な(笑)」
「そ…そうっすか…」

まさか…こんなことになるとは思いもよらなかった…
親父のケツを掘る。
親父の素っ裸を見るだけでも久しぶりなのに…

「もう時間ないぜ、こういうのは勢いでヤルもんだ、さぁさぁ行け、行け!」
「は…はぁ…で、でも、田中っていう子がいるんじゃ…」

「だから、そいつは気を失って眠ってるから大丈夫だって」
「は…はい…」

「チンポが勃起しなきゃケツ掘らずに戻ってきたらいい、それだけだよ」
「わ、わかりました!」

俺は意を決して飲み屋をあとにする。
ホテルまでは徒歩で10分弱。

チンポが勃起しなければ何もせずに戻ってきたらいい。
でも、俺のチンポは先ほどからギンギンに勃起し続けている。
親父…マジで中川さんの指示通りに待機してるのか?

あの親父が…?




中川さんからの電話が一方的に切られても戸惑うことはない。
いつものように会社の取引先の客の相手をさせられるだけなんだ…
目隠しさせられることも珍しくはない。
男とセックスをやってみたいノンケというのは世間には意外に多い。
しかし、顔を見られるのは嫌がるので、そういうときは目隠し待機をさせられる。

ケツにローションを仕込む。

玄関はオートロックなので、廊下を通る客にはわからないように、ドアの間に新聞をはさみ閉まらないようにした。念のために、ローションやバイブなども用意しておく、Tシャツとビキニを脱ぎ、鞄から大きめのタオルを取り出して目隠し。そして、玄関にケツを向けて四つんばいになる。

間もなく来るだろう。
見知らぬ男が俺のケツで性処理をする。

5分か10分で終わる仕事だ。

俺は性処理便器。
それなのに、何を期待してるんだ?
チンポが勃起し先走りが垂れる。

そのとき、ドアが空いた。

沈黙が続く。

酒の臭いと焼き鳥の臭いがする。
ここへ来るのに酒の力が必要だったのかもしれないな。

視線を感じる。
ジロジロと俺の体を舐めるように見ている。
同時にカメラのシャッター音が響く。

勃起しているか確認するかのように先走りの垂れる俺のチンポに軽く触れた。
勃起していることに驚いたのか、その手は一瞬、ビクリとなった。

あぁ…

そんなこと、どうでもいいじゃないか!!
早く、早くケツにチンポをぶち込んでくれよ…早く…

ケツタブに両手がかけられたが躊躇している。
ケツの穴をジッと見ている。

何をしてんだよ!
あぁ…我慢できない!!!

つづく
FC2BlogRanking [18禁同性愛]
ノンケのプリケツ&ケツ穴
jydtytyut.png
アクセスランキングTOP15


当ブログをリンクしていただくとランキングへ参加いただけます。
リンク

NewGサーチ
boys-bn.gif
sindbadggrgagr.gif
gayart.gif
gixlink.gif


アクセス数:
現在の閲覧者数:


出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。