ブログパーツ デイトレ

近親相姦・SM・露出・羞恥・スカトロ・レイプなど比較的ハードな内容を含む自己満足的オリジナルゲイ小説、そして画像&動画紹介
体験談は小説風にアレンジして投稿しています
動画・画像
問い合わせ
体験談
topshitagi.gif
動画紹介

あなたは18歳以上ですか? YES / NO

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2BlogRanking [18禁同性愛]

職場凌辱 本能編(32) 

前回のストーリー

田中が深い眠りについた頃、北村の運転する車はアパートへ到着した。


やっと着いた…というのは俺の感想。
初対面の北村さんと2人きりというはやはり疲れる…
ドライブの途中から北村さんは俺が変態だと実感したようで、態度が豹変した。
視姦されて勃起する俺をニヤニヤして見つめたり、時折、話かけても、見下した言い方になっていった。
俺は、そのことに違和感を覚えることはなく、逆に心地よさを覚えてしまっている…

俺も親父のようになるのかな…
親父は何て思うだろう…

そんなことを考えるとますます興奮してしまう俺だった。




「健太、部屋の電気がついてないか見てこい」
「は…はい」

「それにしてもスゴイ恰好だな~(笑)」
「恥かしいっす…」

「何言ってんだよ、興奮してるくせによ!!(爆笑)」
「は…はい…」

「早く行け!」
「はい」




部屋の位置を確認し、外から見ると窓から光は漏れていなかった。
念のため、アパート内に入り、田中の玄関の前にたつが物音ひとつ聞こえてこない。
ソッとドアノブに手をかけ、回すと…開いた!

鍵がかかっていない。
これで、作業がしやすくなった。

車へ戻り、北村さんへ報告する。

「ラッキーだぜ、サッサとやっちまおうぜ」
「はい」

手にロープやタオルをそれぞれが持ち、田中の部屋へ歩を進めた。
さすがに緊張する。

北村さんも緊張しているようだ…



田中を拘束し発展公園へ連れて行く。
いったい、田中は、何本のチンポをケツや口へ咥えこむことになるのか…
かわいそうな男だ…
でも、変態にとっては至福のときになるだろう。


俺たちは、逆戻りは出来ない。
それは親父も田中も同じことなんだ…


Gパンの中で激しく勃起したチンポが痛い。
親父のケツを掘り、卑猥な恰好で町中を歩き、上司の前でオナニーをし、俺は興奮した。
田中と同様、俺も相当の変態なんだ…
俺も田中のようにされる日が来るかもしれない…と思うと、俺のチンポは、さらに硬く勃起した…



玄関のノブをユックリとまわし室内へ入る。
布団の上で寝息をたてる田中がいる。

2人で目配せし、北村さんが田中の腹をいきなり殴った。


「グァッ!?グホォッ…ァ…な…なんだ…お前ら…」


田中が室内で発した言葉はこれが最後だった。

つづく
FC2BlogRanking [18禁同性愛]
ノンケのプリケツ&ケツ穴
jydtytyut.png
アクセスランキングTOP15


当ブログをリンクしていただくとランキングへ参加いただけます。
リンク

NewGサーチ
boys-bn.gif
sindbadggrgagr.gif
gayart.gif
gixlink.gif


アクセス数:
現在の閲覧者数:


出会い系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。